TREATMENT

施術の流れ

施術の流れ③

光線療法

全身への照射

どのような症状であっても全身照射はとても効果的です。頭部に問題がある場合でも下半身を中心に照射を行うことで全身の血流がよくなり、改善します。特に足の裏を照射することは、すべての病気に対してよい効果を上げています。使用するカーボンは症状によって変えていきます。できれば50分以上の全身照射をおすすめします。心身がリラックスし、神経やホルモンの作用に効果を出すためにはある程度の照射時間が必要です。